Greeting

代表挨拶

ご挨拶

私たち「株式会社JCIきっず」は、福祉用具の販売やレンタルを中心とした事業を展開している株式会社ジェー・シー・アイを母体として、より良い保育を行うために生まれた会社です。株式会社ジェー・シー・アイは、福祉事業を通してお年寄りや障がいをお持ちの方々が 「あたりまえ」 の生活がおくれるようにお手伝いをしたいと、40年以上に亘って歩んでまいりました。
少子化や待機児童の問題に対し社会的に対応が求められている中、私たちは保護者の方々が安心して子どもを託して働ける、子ども達が楽しく過ごす事が出来る、そんな「あたりまえ」の実現に向けてお役に立ちたいと願い、平成28年4月に株式会社ジェー・シー・アイとして小規模保育事業A型の「ぱれっと保育園」を開設いたしました。その後、平成29年10月、「ぱれっと保育園」の小規模保育事業A型から認可保育園への移行申請を機に、保育部門を独立させた「株式会社JCIきっず」 を設立いたしました。
現在は、認可保育園に移行した太白区東長町地区の「諏訪ぱれっと保育園」に続き、令和2年4月1日に青葉区の川前地区で開園した認可保育園「川前ぱれっと保育園」の二園を運営しております。
私たちは「思いやりの心」を基に、“保護者の方々”、“子どもたち、“地域社会” から愛される保育園づくりを行ってまいります。これからもJCIきっずの歩みにどうぞご期待ください。

ジェー・シー・アイの由来

ジェー・シー・アイは、かつてオーストラリアにおいて福祉事業の先駆者として活躍されたセンターインダストリーズ社の経営理念を日本で実現することを目指して、1976年(昭和51年)創業いたしました。社名のジェー・シー・アイは、日本センターインダストリーズ(Japan Center Industries)の頭文字をとったものです。 障がい者の雇用促進、障がい者や高齢者の方々が使用されるリハビリ機器や介護用品の開発と製作・販売を行うことを目的に創業し、今日に至りました。

関連する内容はこちら