Greeting

代表挨拶

ご挨拶

株式会社JCIきっずは、創業以来「子どもの最善の利益をまもり、保護者にとって安心・信頼できる保育園を目指す」を理念として、事業を行ってまいりました。小規模保育園の運営からはじまり、現在は仙台市より認可を受けた「諏訪ぱれっと保育園」と「川前ぱれっと保育園」の二園を運営しています。

諏訪ぱれっと保育園は、住宅街の中にあり認可園としてはこぢんまりとした定員42名のアットホームな園です。川前ぱれっと保育園は、広い敷地が特徴の定員90名のゆったりとした園です。我われは多様性と個性を認め合い、子どもがゆったりとした時間の流れのなかで楽しく過ごす、職員が生き生きと保育に努める、そして保護者が安心して仕事にむかえる、そのような園運営を誠実に進めてまいります。

そして株式会社ジェー・シー・アイ、株式会社こうけん、社会福祉法人仙台ぱれっと福祉会のグループ法人とも協業し、より良い園づくりを、夢をもって実現してまいります。

株式会社JCIきっず 代表取締役社長

小野純

ジェー・シー・アイの由来

ジェー・シー・アイは、かつてオーストラリアにおいて福祉事業の先駆者として活躍されたセンターインダストリーズ社の経営理念を日本で実現することを目指して、1976年(昭和51年)創業いたしました。社名のジェー・シー・アイは、日本センターインダストリーズ(Japan Center Industries)の頭文字をとったものです。 障がい者の雇用促進、障がい者や高齢者の方々が使用されるリハビリ機器や介護用品の開発と製作・販売を行うことを目的に創業し、今日に至りました。

関連する内容はこちら